旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。旦那の仕事についてもたまに・・

小泉クリステルさんの金融資産を見て・・専業主婦の妄想(・∀・)

こんにちは、オズ君ママです。

チビ2人+旦那を寝かしつけて(笑)、最近話題の小泉クリステルさんの金融資産について。

 クリステルさん、衝撃の金融資産

新聞の記事によると、

・内閣に新たに入閣した15人が、9月の閣僚就任時の保有資産を公開

・家族分を含めた総資産は、小泉進次郎環境相が2億9001万円でトップ

・全額が8月に結婚した妻、クリステルさんの名義の資産

・小泉氏の総資産は、麻生太郎副総理兼財務相に続く2番目の額

・フリーアナウンサーのクリステルさんは計2億9001万円の有価証券を保有

・内訳は、国債1億5千万円、公社債1399万円他

小泉さんは記者会見で「私と結婚したことで公開しないといけない。ルールではあるが率直に申し訳ない気持ちだ」と述べたそうです。これが公開されて、SNSは大盛り上がりでしたね。しかもこれは公開される分だけで、当然預貯金などは対象外・・更に父親が代表を務める法人の役員にも名前があるそうで、月々の収入(給料、利息、役員報酬などなど)は一体いくらなんでしょうか??

「口は悪いけど言ってることはド正論」でおなじみの麻生さんが全閣僚でトップなのはさすがですね。我が家も3億円とはいわず、1億円あったらどう過ごすか妄想してみました(笑)

もしも1億円当たったら・・~2018年春

期待値が低すぎて夢を見る気持ちもなくなってしまいましたが、宝くじで1億円当たったらどうしますか?高額当選者は不幸になるとよく言われますが。税金で〇〇〇万円引かれるなんてのはこの際無視しましょう(笑)

f:id:ozukun3130:20191109172809p:plain

マス層から一気に富裕層に到達です。現実的には、40代でアッパーマス層までいけたら大満足ですね。ちなみに三菱サラリーマンさんは30歳で準富裕層に到達されています。

当選後に我が家が取る行動としては、

・住宅ローン繰り上げ返済

・車の購入(N‐BOXが好き)

・家具家電の購入

・衣服の購入

・残りは貯金

以上だと思います。もっと高額当選したら、お互いの両親に家とか車とかプレゼントするでしょうね。消費&浪費です。貯金に回すのは数百万円でしょう。お金の使い方を知らないとほぼ消費で終わりますね。

もしも1億円当たったら・・2018年夏~

 資産運用を勉強した現在、そもそも宝くじは買いません(笑)究極のマイナスサムゲームですからね。「愚か者の税金」なんて言われているので、最近は売り上げが落ちているみたいです。私も昔は購入しましたが、3000円以外当たったことがありません。もう「当売り場から〇億円出ました~」には騙されません。

といいつつ、珍しく買った宝くじが1億円当たったとします。

・住宅ローンは35年固定なので、繰り上げ返済はなし

⇒10年間のローン控除が終わっても借り続ける

・車は負債なので購入しない

⇒カーシェアを活用し贅沢に過ごす

・家具家電は長く使える良い物を購入

・衣服はこれまで通り購入

・残りはすべて株式投資へ回す

1億円のうち、9千万円は株式を購入します。現在ダウやS&Pは最高値圏ですが、気にせず株式市場に投資します。もちろん全額一括は危険過ぎますが、ETFを中心に買い付けすれば暴落が来ても価値が0になることはないので淡々と買い増します。

・VTI、SPYD(、PFF)を毎月〇十万円ずつ定期購入

・海外個別株(連続増配株を10~20銘柄)を購入

・日本株は高配当&連続増配株を5銘柄程度購入

・株主優待銘柄を家族4人の口座でそれぞれ100株ずつ購入

こんな感じで買い付けます。海外個別株はどれを買っても心配なくホールドできると思いますが、どれも経費率が低いのでETFだけで十分かもしれません。株主優待銘柄は当初は「コストの無駄だからなくしたら?」と感じていましたが、いざ貰ってみると「日本らしくて良い」と思えるようになりました。最近はくまちょこさんという方のブログで優待銘柄をチェックさせてもらっています(笑)

配当&優待があれば、含み損を気にせずにホールドできますからね。

1億円を年4%(税引後)で運用できれば、配当金は400万円です。配当金を再投資し、保有銘柄が増配もしてくれれば、配当金は雪だるま式に増加していきます。我が家はまだ300万円程度の運用ですが、10年後にはマス層に到達できるよう、これからものんびりと資産運用を続けていきます!

今日のシロクマ家は・・焼き肉(*´ω`*)