旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。また教師の妻が日々感じている「学校」の不思議についても発信します。

「ダウ-2000ドル下落」の新聞記事を見た職員室の反応。

おはようございます。

本日の米国株は反発していますね。ダウが1000ドル以上乱高下しているこの状況では、「様子見」が正解でしょうか。

旦那の職場でも昨日のダウ-2000ドルのニュースを新聞やテレビで見た先生方が多く、職員室ではこんな会話が飛び交ったそうです。

A先生「やっぱり株なんかダメだ!日経は2万円割れてるぞ!」

B先生「でも優待なんかいいと思うよ。C先生なんか若いからやってんじゃないの??」

C先生「やったことないです。やってみようかなぁ・・でも下がるの怖いなー」

A先生「昔は株屋(?)からよく電話かかったなぁー」

B先生「あの頃の教員はいいカモだったからなぁ・・」

A先生「C君、君の世代はもう年金なんてもらえないから、今から株でもやった方がいいぞ」

シロクマ先生(旦那)

「現在バーゲンセール開催中ですよ(笑)」

職員室「・・・??」

シロクマ先生

「今買って10年寝かせておけばほぼ確実に資産は増えます。20年あれば更に増えます。まさかC先生、怪しい勧誘だと勘違いしてません??」

C先生「・・・考えてみます。」

D先生「私はディズニーの優待毎年ゲットしているよー複数枚!」

この会話を近くで聞いていた他の先生方の反応が気になります。若い方が多い学校なので、まずは学校の先生方に投資を理解してほしいです。

A先生&B先生(大ベテラン)はおそらく今後も投資をすることはないでしょう。「株=ギャンブル」がしっかりと根付いていますし、預金しておけばどんどんお金が増えた世代です。C先生はふるさと納税の話をした際も同じような反応でしたが、実はふるさと納税は昨年デビューしたそうです。もしかしたら密かに証券口座開設の申込みとかしてるかもしれません(笑)

D先生がオリエンタルランドの株を買ったのは10年以上前らしいので、かなりのキャピタルゲインが乗っかっていて羨ましいです。昔は株やFXもやってたけど、今はもうやってないとのこと。(ちなみにD先生の口癖は「お金はいらないから休みくれ!」)

職員室の別のところでは若手の先生が「〇〇先生、金欠なら投資でもすれば?(笑)」「誰がそんなのやるか!そんなお金あったら宝くじ買うわ!!」なんて会話も聞こえてくるそうなので、資産運用に取り組んでいる先生方はほとんどいないんでしょうね。

というか宝くじって究極のマイナスサムゲームですよね?買った時から-50%って恐ろしい・・・これから暴落が来ようと、ダウのこれまでの上昇を見たら毎日が買い時にしか思えません。

f:id:ozukun3130:20200311062207p:plain

f:id:ozukun3130:20200311062001p:plain

毎日がバーゲンセール

「我が家のように資産が少ない家庭でも、投資でコツコツ資産を増やせます!」

これを証明するため、今後も細々と更新を続けます。含み損が過去最大記録を更新中のシロクマ家でした!!