旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。また教師の妻が日々感じている「学校」の不思議についても発信します。

2020年8月末時点でのつみたてNISA&iDeCo運用状況報告。

おはようございます。

本日は毎月恒例、非課税枠での投資信託運用状況報告です。8月末時点での旦那名義の楽天証券つみたてNISA&iDeCoの運用状況をお伝えします。

現在の積立設定銘柄はこちら。

・つみたてNISA

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)毎月3.3万円

これ以外に楽天ポイントが付与される上限(5万円)まで積立設定額を増やしたので、特定口座でも約1.7万円分の投信積立を行っていますが、こちらは一旦利確。(積立設定は継続)

・iDeCo

楽天VTI毎月1.2万円

まずはつみたてNISAから。

8月末時点での評価額はこちら↓↓  

f:id:ozukun3130:20200902051111p:plain

ちなみに7月末時点はこちら↓↓

f:id:ozukun3130:20200802154113p:plain

楽天VTIは積み立て停止中ですが、1か月で含み益が2倍近くまで増えています。S&P500と楽天VTI、2銘柄積立に変更するかもしれません。

 iDeCo 8月末時点はこちら↓↓  

f:id:ozukun3130:20200902051642p:plain

ちなみに7月末時点はこちら↓↓

f:id:ozukun3130:20200802154138p:plain

毎月の手数料が少々気になりますが、運用利回りが10%を超えているので十分です。iDeCoにより所得税&住民税が減額されていますので、それを含めると更にプラスですね。住宅ローン控除終了後は、今以上に大きなメリットを感じられます。その頃には公務員の拠出限度額も増えていると良いですが・・ 

7月末は約11万円のプラスでしたが、8月末時点では約23万円のプラスとなっています。

寝ているだけでお金が増える・・

余計なことを考えずに、米国か全世界に投資できる投信orETFを買っておけば十分だということを感じる結果です。ちなみに3月末時点では、マイナス11万円ほどでした。あの頃のバーゲンセール中に書いた記事がこちら↓↓

www.ozukun3130.com

 この時家族4名義での含み損が合計100万円を超えていましたが、株価暴落による売却はせずに買い増したことで、現在含み損は解消できています。個別株はある程度の含み益になれば利確もしていますが、含み損を抱えた残りの個別株とは違い投信はどんどん含み益を増やせています。トータルリターンはプラスで推移していますので、株式投資はやっぱりプラスサムゲームですね。徐々に個別株の割合は減らしたいと思っていますが、最近の通信株の下落が気になるところ(笑)資産500万円程度の少額投資家ですので、日本の個別株はネオモバでコツコツ買いします。

www.ozukun3130.com

 「KDDI(100株で現在30万円・・)買った~」なんてTLで流れてましたが、2年前は23万円程度で購入できました。株は買ったら放置が結局一番なんでしょうね。