旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。旦那の仕事についてもたまに・・

2020年1月末時点でのつみたてNISA&iDeCo運用状況報告☆

おはようございます。

朝起きて米国株を眺めたら大きな調整となっていますね。せっかくなので何か追加購入しようと思いましたが、IPO祭りに参戦していたため動かせるお金があまりありませんでしたー(笑)

大きな下げがきて資産が溶ける=つみたてNISAやiDeCoでたくさん買い付けできるということですので、暴落を恐れずに毎月しっかりと買い付けしましょう!

1月末時点でのつみたてNISA&iDeCo運用状況

現在の積立設定銘柄はこちら。今年も変更の予定はありません。

・つみたてNISA

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)毎月3.3万円

・iDeCo

楽天VTI毎月1.2万円

まずはつみたてNISAから。

1月末時点での評価額はこちら↓↓ 

f:id:ozukun3130:20200201062245p:plain

ちなみに12月末時点はこちら↓↓

f:id:ozukun3130:20200102050737p:plain

 iDeCo 1月末時点はこちら↓↓

f:id:ozukun3130:20200201062340p:plain

12月末時点はこちら↓↓

f:id:ozukun3130:20200102050515p:plain

本日(2/1)の調整により、明日になれば評価額は大きく下がるはずですが、1月末時点では相変わらず大きくプラスです。合計するとプラス13.6万円の含み益です。

つみたてNISA&iDeCoをおススメする理由

つみたてNISAやiDeCoは本当にストレスフリーですので、投資未経験の方にまずおススメしたいですね。特に忙しい学校の先生方や公務員の方は毎月1.2万円まで拠出できますので、今のうちから節税(正確には税の繰り延べ)効果の高いiDeCoを活用した方が良いと思います。「拠出するお金がない・・」という方はまずは支出の見直しからですね。「60歳まで引き出せないしなぁー」というのは始める前はネックだと感じましたが、我が家がiDeCoを始めた目的は「セカンドライフの充実」ですのでこれはメリットと考えて、毎月1.2万円はないものとして過ごします(笑)

つみたてNISAも3.3万円は大きな出費ですが、カード払いでポイントも付与されますし、固定ポイントも利用できます。約3万円というと、一般的に旦那さんのお小遣いくらいの額でしょうか?(ちなみに我が家には「お小遣い」というものは存在しません。)「コツコツ積み立てればこれが20年後には〇倍になる」ということが信じられない方が多いですが、何も怪しいものではありません。株=ギャンブルという偏見はなくしましょう・・先生方、子どもたちに正しい金融教育を!!

是非ともお願いしたいですね。とはいっても、先生方で資産運用をしている方はなかなか見つからないようですので、自分がわからないものを教えるというのは難しいでしょうか。。。

資産運用の最終的な目的は「お金を増やす」ことではなく、「お金を増やして価値のあるものに使い、人生を楽しむ」ことですので、今年も投資生活を楽しんで過ごします!!