旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。また教師の妻が日々感じている「学校」の不思議についても発信します。

SPYDより配当金☆資産を最大化したい方にはおススメできないETF。

おはようございます。

SPYDより配当金(分配金)が入金されましたのでその報告です。SPYDについてご存じない方はこちらをどうぞ↓↓

www.ozukun3130.com

タイトルの通り、資産の最大化ならVOOやQQQがおススメです。ですが含み損でも気にならない方は、配当金再投資で心の安定を図るために高配当系の個別株やETFはおススメです。もちろん無配転落の心配がない銘柄で、NISA口座が使えれば理想的ですね。

今回の分配金はこちらの通り↓↓

f:id:ozukun3130:20200626051458p:plain

SPYDの分配金は以下の通りです。

保有数・・255株(口)

分配金・・1株当たり約0.366ドル

合計93.25ドル(税引前)

83.93ドル(税引後)の入金でした。

残念ながら前回よりも1株当たりの分配金が減ってしまいましたが、ETFの特性上、個別株の減配とは違いますので気にせず再投資します。現在の保有数は255株(口)、NISA口座でしか購入していませんので、現地課税として10%引かれるだけです。特定口座だとここから更に約20%引かれてしまうので、2重課税は結構厳しいですね。

RDSBからも3.2ドル貰えていましたが、少な過ぎて気づきませんでしたね(笑)あとBNDは保有していませんが・・・下の明細は何の分配金なんでしょうか???

ちなみに前回(3月)の分配金は、

保有数・・200株(口)

分配金・・1株当たり約0.4ドル 

合計約80ドル(税引前)

約71.2ドル(税引後)=約7600円

でした。前回の配当金入金時の含み損はマイナス28万円でしたが、コツコツナンピンした結果、ようやく取得単価が34ドルを切りました。といっても現在の含み損は・・マイナス18万円(笑)NISA枠もあとわずかですので、あとは再投資しながら株価が戻るのを待つしかありません。

SPYDの株価は低迷中ですが、GAFAMだけでなく米国市場全体が上昇する頃(数年後?)にはS&P500の多くの銘柄が右肩上がりで成長を続けるはずなので、そうなればSPYDも少しは上昇するはずです。減配や無配の銘柄は勝手に損切りしてくれるので、S&P500に選ばれた優良銘柄の中で不人気銘柄に投資できる面白いETFです。まるでタバコ株投資のようですね(笑)

旦那の非課税口座(つみたてNISA&iDeCo)で投資信託を活用して市場全体に投資しながら、私のNISA口座では配当金もしっかりと貰いたいです。今回配当金は減ってしまいましたが、数年後には結構なYOCになると信じて、NISA口座では今後もコツコツと買い増していきたいですね。キャピタルもインカムも両方欲しいので、結局今年のNISA口座枠はSPYDとタバコ株に消えていきます・・