旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。また教師の妻が日々感じている「学校」の不思議についても発信します。

2020年3月の家計簿&資産運用状況報告☆

おはようございます。

毎月恒例の家計簿&資産状況公開です。収入の3分の1の住宅ローンはおススメできません。妊娠してもできることなら働くことをおススメします。(もちろん体が第一ですよ!)妊娠を機に退職、世帯年収の5倍どころではないローンを組んだ4人家族の生活はこんな感じです。

3月の家計簿公開

◎収入

・旦那給料   30万円   

・A8ネット(セルフバック) 1万円

・メルカリ   1.5万円

 

収入合計323000円

◎支出

〇固定費

・住宅ローン管理修繕費 10.3万円

・スマホ代(楽天) 3400円

・光熱費

 電気代(楽天) 6800円 

 ガス代(エネオス) 5200円

 水道代 今月は引落しなし

・旦那奨学金 1.4万円  

   合計 132400円

〇流動費

・食費  7.9万円

・外食費 4000円 

・衣服、美容費 6.6万円

・医療費 1600円

・交際費 1500円

・娯楽費 300円

・交通費 1000円

・日用品費 2.1万円

   合計174400円 

 (幼稚園制服代等4万円含む)

支出合計306800円

ということで、3月の収支は・・

+16200円でした。

3月末時点での資産(株の評価額&現金)は・・

369万円(先月比-69万円)でした!

注)負債(住宅ローン&奨学金)は無視。

幼稚園関係で臨時の出費がありましたが、それでもプラスで終われました。食費が高いので家計簿を見返しても、余計な物は買っていないはずなんですが。米30キロ買うだけで1万円かかりますので、食費3万円で生活なんて絶対ムリです!ちなみに長男のチビ吉君、食欲旺盛で朝はバナナ2本+ヨーグルト+ごはん+おやき(ビッグサイズ)を食べた後、長女のチビたんが食べているブドウを見て「んっ!んっ!(ちょうだい!!)」と言っていますので、食欲の底がわかりません(笑)

メルカリは順調に売れてますので、この調子で断捨離を進めたいです。母親が使わなくなったブランド品を「売って良いよ」と譲ってくれたので、それらが売れれば4月はもっと利益が出そうです。また昇任により旦那の給料も上がりますし、ブログから初めて確定収益も発生しますので、少しは種銭確保ができそうです。ポイントサイトで良い案件がないのが悩み。あと楽天ルームを始めようかと思っていた矢先、楽天アフィのルールも変わるみたいですので動くのが遅すぎました・・

3月の売買報告

つみたてNISA&iDeCo、1000円だけ積立のひふみ投信以外の売買は以下の通りです。

短期売買

オリックス(マイナス2万円以上・・)

売却銘柄

なし

 購入銘柄

追加購入(ナンピン地獄。笑)

・SPYD

・MO(アルトリア)

・BTI(ブリティッシュアメリカンタバコ)

・PM(フィリップモリス)

・RDSB(ロイヤルダッチシェル) 

・PSEC(プロスペクトキャピタル) 特定口座

・ARCC(エイリスキャピタル) 特定口座

 新規購入

・ヤマダ電機(ジュニアNISA)

・MAIN(メインストリートキャピタル)特定口座

 保有資産一覧

〇つみたてNISA & iDeCoについてはこちら↓↓ 

www.ozukun3130.com〇一般NISA

個別株・・BTI,MO,XOM,PM,RDSB(タバコ&エネルギー株)

ETF・・SPYD,VTI,SPYG

〇特定口座

個別株・・楽天

BDC銘柄・・PSEC,ARCC,MAIN

ひふみ投信 毎月1000円 

〇ジュニアNISA

個別株・・JT,オリックス,バロックジャパン,ヤマダ電機

投資信託・・SBI・バンガードS&P500

〇その他

・ソーシャルレンディング(SBI)→運用残高約4万円

 年利約5%で運用予定、毎月少額の分配金有 

家族4人合計で

評価額は約326万円(先月比+2万円でした。

累計売却損益&受取配当金

3月末時点での累計売却損益は

-38523円

累計受取配当金(税引後)は

「132183円」でした。

終わりに・・

 先月の大荒れで我が家も見事に被弾しまして、資産は300万円代に戻ってしまいました。ここからもっと大きな下げが来る可能性が高いですが、2020年は年末まで含み損に耐える覚悟です。2023年での資産1000万円到達のためには、今回の暴落でどこまで株を買えるかにかかっていますので、ETFを中心にコツコツ買いに努めます。外出を控えていることもあり久々に家計簿もそこそこプラスになりましたので、しばらくは休日もおとなしく過ごします。4月の米国株は上昇するなんてアノマリーもあるそうですので、大きく下げる場面があれば残りの資金もすべて投入してボーナスまで気絶するかもしれません(笑)