旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。旦那の仕事についてもたまに・・

本日11/1は幼稚園の願書受付日☆~幼稚園面接の質問内容について~

おはようございます。

いきなりですが・・

チビたんの入園先が無事に決定しました(*´ω`*)

願書を出した幼稚園については以前にエントリーした記事の通りです↓↓

www.ozukun3130.com

本日朝から旦那に並んでもらい、願書を提出。その後、控室で待機している旦那のところへチビたんを連れて合流。長男のチビ吉は連れて行かず、母に家まで来てもらい任せてあります。控室ではほとんどのパパ&ママがスーツでビシッと決めています。ウチの旦那は普通に私服で並んでいて、どう見ても一人だけ浮いていました(笑)

時間になり数組ずつ別室に連れて行かれ、そこで子どもとは一旦お別れ。子どもたちだけプレイルームで遊ばせて、選考スタートです。前の方にいた子は「ヤダ!!行きたくないー」と大騒ぎ。焦るパパ&ママ。先生も苦笑いでしたがそこはプロの方々。何とかグズる子たちを連れて行きます。そしてチビたんの番。

先生:おはようございます~可愛いお洋服だね!

チビたん:・・・(まずい、固まってる・・)

先:隣のお部屋に遊びに行こうか~

チ:・・・(一応うなずいたから大丈夫かな・・)

先:じゃあ行こう!パパとママにバイバイしてー

チ:バイバイ・・(今にも泣きそう、大丈夫!?)

他のおともだちが戻る中、チビたんともう一人の子がなかなか戻ってきません。以前別の園の説明会の際には、寂しさのあまり大泣きしてしまったチビたん。まさかまたか・・と不安な気持ちで待っていましたが、硬い表情のまま無事に戻ります。とりあえず一安心。

次に親子面接。旦那は授業が外せず、面接控室に移動中に仕事へ向かいます。チビたんが「パパ行かないで!」とグズるかと思ったら、まさかの笑顔で「バイバイ!」子どもの成長を感じます。

そしてついに親子面接が始まりました。相手は・・理事長らしき年配の男性。質問されたことは、

・お名前は?何歳?

・おともだちとどこで遊ぶ?何するの?

・帰ったら手は洗ってる?

・〇〇はできる?

・幼稚園は〇〇するからね~

このようなやりとりをして5分程度で終了しました。

・・これで何を見てるの??

正直謎です(笑)これで落ちたら、理由がさっぱりわかりません。プレイルームの様子で決めているのでしょうか?一旦帰宅し、母とチビ吉を連れて合格発表の掲示を確認します。

結果は・・見事合格(*´ω`)

定員はおよそ100名でしたが、合格者は80名弱。(残りはきょうだい枠?)番号がとんでいるので、残念ながら不合格の子もいます。控室で隣だった男の子と、後ろにいた女の子は不合格でした。選考理由は謎のままですが、無事に入園が決まり一安心。発表後に連絡はしてありましたが、帰宅した旦那に報告しながら、思わず嬉し泣きしてしまいましたー(笑)

これでチビたんは中学校まで私と同じになることがほぼ確定しました。同じマンションで同級生の子も合格したので、おともだちの心配もありません。4月からお弁当づくりが始まるので、今から料理の勉強を始めます!!

嬉しさのあまり夜更かししてしまったオズ君ママでした(・∀・)