旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。旦那の仕事についてもたまに・・

PFFから分配金をいただきました☆~保有ETFの紹介~

おはようございます。

昨日の「米国、電子たばこ禁止」というニュースを見てMO(アルトリア)が暴落するのかと思いましたが、そこまで下げていませんね。BTIもどんどん上昇していて、含み損が減ってきました。こうなると「あの時買っていれば」と思ってしまうのは、投資あるあるですねー(+_+)

先日SBI証券の口座にログインしたら、10ドルほど増えていました。見てみると、PFFからの分配金です。

PFFは iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF で、毎月分配型の海外ETFです。昨日の終値で見ると配当利回り約5.6%、経費率は0.47%とVTIやSPYDと比べると少々高いETFです。それでも毎月少額ではありますが、保有している限り(おそらく)分配金が貰え続けますので、正に「不労所得」ですね。投資へのモチベーションが高まります(笑)

PFFの詳しい情報については、前回の記事でもご紹介した三菱サラリーマンさんのブログがとても参考になりました。
 
私がPFFを保有している理由として、
・毎月分配金で心の安定が欲しい
・値動きがほとんどなく、インカムゲインを期待
・現在1口37ドルと、少額投資家でも買付しやすい
という点が挙げられます。ETFは投資信託と違って、元本を崩して分配金を出すことはありません。(毎月分配型の投資信託にはご注意を・・)優先株式ということで債券とは異なり、値動きがないと言っても暴落が来たらかなり下落すると思いますので、注意が必要です。ただ最近の株価調整局面でもそこまで下落する訳ではなかったので、ある程度「ディフェンシブ?」という面はあるようです。市場が暴落した際には、PFFを売却して、その資金で優良銘柄かVTIの買い増しですかね(`・ω・´)
 
現在私のNISA口座で65口保有(平均取得額は36ドル、評価額は約26万円)しており、毎月10ドル(累計約1万円)ほど安定して振り込まれています。貯金はあるけど、毎日の値動きが不安という方は、PFFと債券ETFであるBNDかAGGを購入しておけば、勝手に証券口座に少しずつお金が振り込まれるようになれますよ(*^^*)
資産がもう少し増えれば買い増しも検討しますが、含み益もあるので最近は株価を眺めているだけです。相場が乱高下しようが勝手にドルが振り込まれるのは正に心の安定ですので、NISA口座を活用すると手数料無料で買付できる「ETF」を今後も活用していきます。配当利回り約5.6%のPFFを220万円分保有すれば、毎月1万円の不労所得・・先は長いですが、地道に配当金を再投資して頑張ります!!

ETFについて素人なりに解説した記事もご覧下さい↓↓ 

www.ozukun3130.com