旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。旦那の仕事についてもたまに・・

楽天カード株式会社よりポイント還元のお知らせ☆楽天ペイの5%還元の罠に注意。

おはようございます。

先日楽天カード株式会社から「キャッシュレス・消費者還元事業におけるポイント還元のお知らせ」が届きました。本日はこちらのお話。

11月利用分のポイント還元

10月より始まったキャッシュレス決済の消費者還元事業。詳細はこちらの記事の通りです↓↓ 

www.ozukun3130.com

我が家がいつもお世話になっている楽天市場には、消費者還元事業の対象店舗がたくさんあります。10月は対象店舗での購入がほとんどありませんでしたが、11月はソファー(というか座椅子?)やお米などいろいろと購入した結果、1000ポイント以上の還元がありました。

f:id:ozukun3130:20200126170927p:plain

 画像の通り、ポイント進呈は15000までとありますので、月30万円までであればポイント還元があります。家具家電など高額な買い物をしなければ特に心配する必要はなさそうです。

楽天ペイ、ずーっと5%還元の罠

楽天市場以外でも、この還元事業によるポイント還元があります。楽天ペイやEdyですね。Edyは一切使っていませんが(笑)

5%還元対象店舗でPayPayが使えるのであれば、合わせて10%還元になるので現状はPayPayが最もお得です。コンビニなど2%還元対象店舗の場合、PayPayはありませんが楽天ペイなら3%上乗せとなるので楽天ペイがお得。(ただし要エントリーなのでお忘れなく)

f:id:ozukun3130:20200128053200p:plain

PayPayが2020年2月より「ヤフーカードによるチャージはポイント付与対象外」と改悪になります。楽天ペイは消費者還元事業の対象店舗以外でもキャンペーンにより5%ポイント還元がありますので、使える店舗では優先的に楽天ペイを使っています。多くの食料品や日用品がどこのスーパーよりも安い「OKストア」でも使えるのが嬉しいですね。

ただしこの5%還元、進呈ポイントに上限が設定されています。楽天サービスを使いこなすには、このキャンペーンの罠に引っかからないようにご注意下さい。

第1弾は3000ポイントでしたが、第2弾はなんと・・2000ポイントです!消費者還元事業の方は別に上限がありますが、単純にOKストアだけで楽天ペイを使ったとしても4万円分までしかポイントが付与されません。

ちなみに4人家族のシロクマ家がOKで買い物するとこんな感じ。(価格は税抜き、先週はお米も買ったので使った方です)

野菜・・1000円

魚、肉・・2000円

卵、乳製品・・1000円

生活用品・・1000円

米10キロ・・3000円

ピザ・・1000円(明太子ポテトとチーズがおススメ!)

お酒・・1000円

毎週必ずOKに行くので、ご覧の通りお米がなくても6000~7000円くらいはかかります。他の方のカゴをのぞくとみなさんまとめ買いしていて、中には牛乳を6本も買っている人も(笑)

1月にOKだけで3~4万円・・これだけでポイント上限に達してしまいますね。私たちは夫婦で楽天ペイを活用していますが、それでも3月まで続くキャンペーンの上限金額は8万円分までで、それ以上の買い物にはポイントが還元されません。

ちょっと前までPayPayでランチタイムは10%還元なんて行われていたのに、各社のバラまきキャンペーンはだいぶ落ち着いてきました。とはいっても現金よりかは遥かにメリットが大きいので、今後も各社のキャンペーンは要チェックですよ!