旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。旦那の仕事についてもたまに・・

ノーリスクで銀行預金の利息0.10%をゲットする方法!楽天銀行&証券口座開設のメリット☆

おはようございます。

昨日の記事で、「銀行に資産を預けていると目減りする」と書きました。 

www.ozukun3130.com

とはいっても、なかなか投資への一歩を踏み出せない方がたくさんいるかと思います。そんな方へ、本日は証券口座を開設しておくことのメリットをご紹介します。

楽天銀行より利息をゲット

9月末に楽天銀行から利息をいただきました。我が家は夫婦で楽天銀行&楽天証券口座を開設し「マネーブリッジ」が済んでいるため、3月末と9月末に優遇適用された0.10%(税引前)の利息が入金されます。

f:id:ozukun3130:20191006074307p:plain

今回は私の口座に45円旦那の口座に138円が入金されていました。メガバンクであれば100万円預けても利息は年間10円程度です。夫婦で楽天銀行の口座を活用してはいますが、元々そんなにお金がないので入金は100万円もできません。それでも2人で200円弱の利息は大きいです。これも立派な資産運用ですね。現在使わないお金は基本的には楽天銀行に入金しておくようにしており、半年ごとにノーリスクでローリターンをゲットしています。クレジットカード払いの引落し口座はすべて楽天銀行なので、引落し日までに入金されているお金からも利息が生まれるのは嬉しいです。

マネーブリッジとは

楽天銀行でここまで利息がもらえる理由は、マネーブリッジという仕組みのおかげです。楽天証券の口座と楽天銀行の口座を連携させるだけで、普通預金金利を0.10%まで上げられるので、メガバンクに預けておくよりも確実に増えます。私としては預貯金よりも株式投資をお勧めしますが、「マイナスになるのが絶対にイヤ!!」という方でも、楽天証券口座を開設しマネーブリッジしておくことはメリット大ですよ。

f:id:ozukun3130:20191006074325p:plain

f:id:ozukun3130:20191006074334p:plain

ちなみに旦那はメインで楽天証券を利用していますが、私のメインはSBI証券で楽天証券はほぼ使っていません(笑)それでもしっかりと利息は貰えますし、口座を開設したからといってお金は取られませんのでご安心を( ^^) 
また我が家の場合、旦那の給料振込先も楽天銀行に設定しているため、毎月数回は手数料無料で振込や入出金ができます。そもそもキャッシュレス生活のため、お金を下ろすということがほとんどなくなり、今まで時間外手数料などを払って引き出しをしていた自分が恥ずかしいです。
25日になるとATMに大行列ができていますが、皆さん・・
もったいないですよー

ハッピープログラムでポイントゲット

まだまだあります。ハッピープログラムというのに申込むと、引き落としや振込、分配金の入金時などさまざまな場面でポイントが貰えます。貯まるポイントは通常ポイントなので、株や投資信託の買付に利用でき、福利効果が期待できますね。預金残高が100万円以上or取引件数20件以上であればランクはVIPとなり、取引毎に3ポイントもゲットできますよ。

f:id:ozukun3130:20191006074322p:plain

ポイントゲットのため投資信託の100円積み立てをたくさん設定しようとしていた頃が懐かしいです。今はルールが変わってしまいましたが。
先日ニュースで「銀行口座保有者へ手数料を徴収を検討」とありました。実現されたら、よりメガバンクにお金を預ける人が減りそうですね。とは言ってもまたまだネットバンクの利用率は低いと思いますが、楽天銀行を活用している(したい)方、是非とも証券口座も開設してメガバンクの100倍の利息を貰っちゃいましょう(^○^)
おまけに、1ポイントでも利用して投資信託を500円以上買い付けるだけで、楽天市場のSPUで+1倍がゲットできます。楽天銀行、楽天カードなどと併用するとポイント大量ゲットできますので、まだの方は是非ともご活用下さいね。