旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。また教師の妻が日々感じている「学校」の不思議についても発信します。

コインチェックの初IEO抽選結果☆PLTの当選倍率はどれくらい?

おはようございます。

資産が少ないので結構リスクを取っているシロクマ家、7月は旦那が口座開設しているコインチェックで初めてのIEOが行われます。

Palette Token、申込み開始からわずか6分で調達目標金額である9億3,150万円を突破 | コインチェック株式会社

恐らく抽選になるだろうということで、12時の募集開始と同時に申込。同じように考えていた方がたくさんいた結果、開始6分で9億円以上の申込があったようです。Palette Token(PLT)の単価は1PLT=4.05円ですが、コインチェック側の利益となる販売手数料は驚異の8%です!9億円の申込⇒7200万円の手数料がゲットできるなんて、かなり儲かっているはず・・

f:id:ozukun3130:20210721051006p:plain

去年の今頃買えた人は良いですが、ビットコインが600万円を超えたあたりで購入した人には辛いチャートですね。このままずるずると下がる気しかしないです。マネックス証券の口座は開設済で、以前に優待目当てで株も購入を検討していましたがそもそも証券口座がかなり使いづらいので応援する気にもなれず。ただ引き続き暗号資産(仮想通貨)には期待しているので、もう少し下がるようであれば購入に踏み切るかもしれません。

 

話を戻してPLTの当選結果について。今回のお祭り参加のため50万円を入金し、キリよく100口分申し込みをしました。1口=1000PLT=4374円(手数料込)なので、約44万円分です。抽選結果はアカウント⇒取引で見ることができ、結果は7口=7000PLT当選していました。Twitterを見ると「ハズレた・・」という報告も多数あるので、株のIPOが当たらない中、シロクマ家にとって嬉しいニュースですね。申込したうちの7%も当選しているので、早くに申し込んだ人が結構優先されていたりして。

次の問題はPLTをいつ売るかですね。IPOのように初値で売るのか、それともガチホして100倍を夢見るか。

元本回収して残りは放置かなー

ところで、返金された40万円ちょっとを出金しようとしたところ、コインチェックは407円も出金手数料が取られるんですね!ボッタクリ販売所の手数料といい会社はかなり儲かっているはずです。チャートは見やすいけどアプリから取引所にいくのが面倒らしいので、そういう話を聞くとGMOコインはかなり良心的です。なのにSNSでは「コインチェック」ばかりがおススメされている不思議・・アフィリエイトって恐いですね。

「出金手数料取られるくらいなら何か買うか」と思ったタイミングで現在暗号資産の調整が起きています。米国市場は本日大幅に反発していますが、暗号資産は下落トレンドで上がる気がしません。ただこんな時こそ絶好の仕込み時だということで、残金40万円はこのまま出金せずにBTCIOSTの購入に充てます。こうして身動きが取れなくなるわけですが、10年ホールドできればたぶん負けない投資先だと信じて仮想通貨も大切に積み立てます。ポートフォリオの10%は超えてしまいますが、果たしてこの選択は吉と出るのでしょうか・・。

www.ozukun3130.com