旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。また教師の妻が日々感じている「学校」の不思議についても発信します。

【2021年11月】つみたてNISA&iDeCo運用状況☆

おはようございます。

本日は非課税口座での投資信託運用状況報告です。2021年11月末時点でのつみたてNISA&iDeCoの運用状況をお伝えします。

現在の積立設定銘柄はこちら。

・つみたてNISA

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)毎月2万円

楽天・全米株式インデックス・ファンド毎月1.3万円

これとは別に特定口座でもレバナス(iFreeレバレッジ NASDAQ100)約1.6万円分の積み立てを行い、更にtsumiki証券での投信積立(セゾンバンガード)も行っていましたが、現在はどちらも停止しています。(ある程度プラスのうちにほぼ利確済)ちなみに残ったカード決済枠で今後は楽天レバナスを積み立てます。

・iDeCo

楽天VTI毎月1.2万円

こちらは口座開設以来一度も変更していません。

まずはつみたてNISAから。通常は月末の評価額を載せていますが、記事を作る余裕がなく本日12月4日(土)朝時点での評価額をご紹介↓↓  

f:id:ozukun3130:20211204064108p:plain

ちなみに10月末時点はこちら↓↓

f:id:ozukun3130:20211031054448p:plain

 iDeCoはこちら↓↓  

f:id:ozukun3130:20211204064156p:plain

ちなみに10月末時点はこちら↓↓

f:id:ozukun3130:20211031054428p:plain

現在の含み益は約+99.3万円です。(先月は+103.2万円

月末に大きく下げ、3日も雇用統計後米国株は下げていますので来週は更に下がるはずですが、それでもまだまだ十分過ぎる含み益です。BABA(アリババ)やCXSE(中国版QQQ)などで爆損中(笑)ですが、個別株にトライできるのも投資信託やETFが順調だからですね。最近日本株にもいろいろと手を出しましたが、今のところ順調に含み損・・なんとアリババの含み損が楽天VTIの含み益を超えてしまいました。

結局VTIなどの優良ETFを買うか、シンプルに投資信託をコツコツ積み上げておけば年利5~7%くらいは狙えます。毎月5万円を20年間、年利7%と期待が少々大きいシミュレーションだとこうなります↓↓

f:id:ozukun3130:20211204065346p:plain

「リターン7%とかあり得ない!」なんて声が聞こえてきますが、つみたてNISAの成績を見る限り期待してしまいます。もちろんこれからの10年間は新興国の方が伸びる可能性も高いですが、やっぱり米国株は強いですし、結局日本株も米国次第です。今投資元本が0円でも20年かければここまで資産を増やせるので、11月にようやく1千万円の壁を突破できたシロクマ家なら、20年後には5千万円を目指せるかもしれません(笑)

・・と言いつつ、正直なところ老後に「資産1億円」とかは目指していませんので、目標である金融資産3千万円に到達できたら、その後は徐々に配当銘柄(&優待銘柄)にシフトしていくと思います。SNSを見ているとアッパーマス層以上の方がたくさんいて羨ましいですが、お金はあったらあったで悩みが尽きないと思いますので、今はリスクを取った運用をしていますがそのうち債券とかも買い始めるかもしれませんね。