旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。旦那の仕事についてもたまに・・

2019年12月末時点でのつみたてNISA&iDeCo運用状況報告☆

おはようございます。

相変わらず米国株は連日史上最高値を更新と絶好調で2019年が終わりました。おかげさまで我が家の含み益も最高値更新中です。2020年はきっと資産が溶けていく恐怖との闘いになりますので、ドルコスト平均法で心の安定を保ちましょう(笑)

12月末時点でのつみたてNISA&iDeCo運用状況

現在の積立設定銘柄はこちら。変更の予定はありません。

・つみたてNISA

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)毎月3.3万円

・iDeCo

楽天VTI毎月1.2万円

まずはつみたてNISAから。

12月末時点での評価額はこちら↓↓ 

f:id:ozukun3130:20200102050737p:plain

ちなみに11月末時点はこちら↓↓

f:id:ozukun3130:20191130055202p:plain

 iDeCo 12月末時点はこちら↓↓

f:id:ozukun3130:20200102050515p:plain

11月末時点はこちら↓↓

f:id:ozukun3130:20191130055124p:plain

相変わらず大きくプラスです。合計するとプラス13万円近くの含み益です。「最高値だから少し売却して・・」なんて気持ちになりますね(笑)冗談です、もちろん売却せず20年間ホールドします!!iDeCoは最低30年間解約できませんので、出口戦略は当分考える必要がありません。更に受取時期を後ろにずらせば、相当な含み益になりそうですね。(70歳時点で評価額1000万円くらいになったりして・・)

つみたてNISA&iDeCoをおススメする理由

ご覧いただいたように現在の成績は絶好調です。でも一昨年末は、NISAもつみたてNISAも証券口座の画面は真っ青(含み損)でした。もちろんiDeCoもです。そんな時でも、積立投資であれば勝手にお金が引かれ、気が付いたら買付が行われています。ログインしなくてもOKです。旦那もiDeCoの画面を開くのは毎月1回だけに落ち着いてきたそうです。(始めた当初は毎日ログインしてしまいます。笑)

相場が良い時はプラスで気持ち良いし、相場が悪くなっても「ドルコスト平均法でたくさん買い付けできるぞ~!」と思えるので、投資に興味はないという方にこそ投資信託の積立投資しかできない「つみたてNISA&iDeCo」をおススメしますよ!

先日旦那が同じ学年の先生に投資について質問され回答した際、「じゃあ冬休みに調べてみようかなぁ・・」なんて言っていたそうです。「興味あるのかな?」と思いきやこの先生、周りから「ふるさと納税はお得だよ!」と何年も前から言われ続けているのに、未だに「今年はやってみようかなぁ・・」と話しているそうです。

・・ゼッタイに今年もやらないですね(笑)

少しでも興味を持ち、勉強を(少し)しただけで誰でも資産を増やせる可能性のある「プラスサムゲーム」の魅力を、今後も素人専業主婦投資家として発信していきます!資産〇千万円の人の話を聞いても世界が違い過ぎますので、お金がない人こそ弱小投資家が運営している当ブログを参考にしてみて下さいね(・∀・)