旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。旦那の仕事についてもたまに・・

オリックスより配当金をいただきました☆

こんばんわ。

タイトルの通り、オリックスから配当金が入金されましたのでその報告です。

現在の保有数は100株のみ、長女のチビたんのジュニアNISA口座で保有中。1株当たり35円なので、3500円もの配当金をいただきました。資産運用の勉強していなかったら「配当金」という存在すら知らなかったのかと思うと、改めて勉強して良かったと感じています。

現在は100株のみですが、オリックスは個人投資家に人気で株価も下落しづらいので、今後大きく下げた場面では家族4人全員の口座で保有したいです。リーマンショックの際にはかなり下げたそうなので、2020年にバーゲンセールがやってきたらあと300株を買いですね。昨日の終値は1797円、約7千円の含み益で取得単価でみた利回りは4.39%です。なかなかの高配当株&優待銘柄ですし、連続増配株でもありますので安心してホールドできます・・といいながら、含み益が増えるにつれ、どうしても売却も考えてしまいます。次の3月の権利確定日は株主優待もあるのでそこまで下落しないと思っていますが、一方でどうしても昨年末の暴落が頭をよぎってしまいますね。この先来るであろうリセッションの際には、オリックスも確実に大きく下げるはずですので、その時まで一旦お別れした方がいい?とも思ってしまいます。もう少し資産があれば配当金再投資で雪だるま式に増えるはずなんですが、400万円ではなかなか雪だるまが大きくなりません。素人が下手に売買しても良い結果は出ないと思いますが、含み益が含み損に変わるのも損した気持ちになるし・・

株の売り時って難しいですねー

日本株は配当月が少ないし、売られ始めると一気に下がってしまうのでバイ&ホールドが難しいです。最近勉強して気になった銘柄は、どれもここ数か月で一気に上昇してしまいました。トランプ大統領次第で、年末大暴落があるかと思うとなかなか手が出ません。個別株を売ると上がり、買うと下がる「株式あるある」に悩むオズ君ママでした(笑)