旦那は教師~元DH(歯科衛生士)の専業主婦による資産運用ブログ

元DH(歯科衛生士)の専業主婦による、「資産運用」と「子育て」についての備忘録です。また教師の妻が日々感じている「学校」の不思議についても発信します。

国民1人当たり現金給付案が決定!所得制限なしは不公平?

おはようございます。

SPYDがまたまた25ドル付近まで下落しています。40ドル近くまで上昇していたのがウソみたいですね。本日続落であれば40%offでしょうか・・?

40といえば昨日のニュースで、タイトルの通り現金給付案が再度浮上し、これで決定するようですので本日はこのお話。我が家は40万円!?

国民1人当たり10万円の現金給付!

昨日こんなタイトルのニュースを発見↓↓

首相、補正予算案組み替えへ 現金10万円一律給付 「30万円」は取りやめ方針 - 毎日新聞

「予算案組替えなんて前代未聞」「与党が迷走」なんてこと言われていますが、ようやく現実的な話になってきたと思います。「財源は予備費や国債発行」なんて書いてありますが、国債と言う言葉が出る度、謎の表現を思い出します。

国民1人当たり〇百万円の借金

このように表現するマスコミって何がしたいんでしょうか?(笑)

財源はどうにかしてもらって、なるべく早く現金給付してほしいですね。旦那の親戚でも今まさに生活が大変な方もいますので↓↓

www.ozukun3130.com

特に自営で仕事が激減した方は日々の生活費等に充てたいはずですので、一律給付案には大賛成です。これにより「所得減少世帯に30万円給付案」はなくなったようで、この辺の数字だけが1人歩きしてしまい大混乱でしたが、ようやく落ち着きそうですね。ただ東京都は財源があるのでまだいいかも知れませんが、休業要請を受けたお店の補償問題なんかも早急に話を進めてほしいです。

そしてこの「一律給付」の話になると必ず議論になるのが「誰に配付するか」という点。 

所得制限なしは不公平?

所得に関わらず一律給付という話になりそうですが、そうなると決まって、

「お(小)金持ちにも配るなんて不公平だー」

(マス層の住人から)ヤジが飛びそうです↓↓

f:id:ozukun3130:20200305062108p:plain

私もマス層ですが、所得制限なく全員に配付で不公平だとは思いません。そもそもアッパーマス層以上の人からすれば10万円なんて配当金だけで毎月勝手に証券口座に振り込まれる額です。言ってみれば、「おっ、あの銘柄も増配か、配当金がまたちょっと増えたな(笑)」くらいの話。一方でマス層の私たちからすれば1人当たり10万円なんて大金ですし、インパクトが大きいです。

というわけでマス層の皆さんには、「一緒にアッパーマス層を目指しましょう」と言いたいところですが、「株=ギャンブル」なんて思っているうちはなかなか難しいですね。世帯年収1千万円を超える家庭でも、必然的に生活水準が上がり支出が増えますので、中には貯金があまりない方もいるようです。宝くじ=夢を買う(=期待値低すぎるギャンブルなら一気に富裕層に到達できる可能性もありますが。

現金給付、おススメの使い道☆

1人当たり10万円、4人家族であればホントに40万円貰えるのでしょうか?以前に1人当たり2万円の給付案が出た時にこんな話をしました↓↓

www.ozukun3130.com

 アメリカはすでに振り込まれているようで、スピードが違いますね。確定申告が当たり前であれば、そこでマイナンバー制度のように紐づけができますもんね。リーマン時は給付金の多くが消費に充てられたようですので、国によっても違います。

日本であれば多くの方が「預貯金」でしょうね。もちろん今すぐに現金が必要という方もたくさんいるはずですので、そういった方はそこに充てるでしょう。ただ「この先不安だから、とりあえず貯金」という方が多いと思います。(麻生さんも「カネはあるのに回らない!」と文句を言ってましたねー)

ただ最近の暴落(調整)で証券口座の新規開設者が一気に増えたらしいので、そういった方々は「せっかくだから少し投資してみよう」と考えるはずです。そうなれば日銀がETFを買い続けるこの状況も改善されて、バブル時の日経平均を超える日がやってくるかも・・しれません。今現金が必要でない人、この先の生活費もある程度準備ができている人は、1千円でも1万円でも投資してみると経済の勉強になって良いですよ。「株式投資はリスク大。簡単にゲームなんて言うな!」というツイートを見かけましたが、VTI・VT・VOOのどれかを定期買い付けしていれば全員がリスクを取り過ぎることなく豊かになれるプラスサムゲームだと思っていますので、今回の給付金が銀行口座に眠らないよう願っています。(投資家の場合、2番底待ちで眠りそう。笑)